ひろざわだいきblog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろざわだいきblog

主に上場企業の決算などから、事業内容、業績、ビジネスモデルの勉強を目的に発信しています。 最近は、リユース事業に感心を持っています。リユース事業のビジネスモデルや、市場規模の大きな領域について調べています。

四半期14億以上のカメラ買取、中古商品の買取・販売を行う「シュッピン株式会社」

今回はカメラ事業の買取販売を拡大させているシュッピン株式会社について取り上げます。シュッピン株式会社は1994年からカメラ事業を開始し、現在では四半期29億円を売り上げています。

 

下記について記載します。

1. シュッピン株式会社の事業内容、ビジネスモデル

2. 2017年3月期 業績

3. セグメント別業績-四半期、29億を売り上げるカメラ事業-

4. 四半期買取総額14億円以上のカメラ事業

 

 

1. 事業内容、ビジネスモデル

f:id:daikihirozawagmailcom:20160828191116p:plain

参考:http://www.syuppin.co.jp/business/

 

シュッピンは、ECカンパニーです。インターネットを利用して「価値ある中古品」を安心・安全に取引できるマーケットを創造し、社会貢献をすることを企業理念として掲げています。 

ショッピンは新品、中古品を店舗、ECで販売を行っている。

事業内容は販売商品によって4分野にわけられる。

 

1)Map Camera

f:id:daikihirozawagmailcom:20160828191457p:plain

参考:http://www.syuppin.co.jp/business/

 

Map Cameraではカメラの新品、中古品を販売している。

中古品は下取り/ 買取した後、スタッフによってECサイトに商品の写真投稿や商品情報を掲載している。

 

カメラ専門店の機能と信頼性を、インターネット上で提供しているカメラECサイトです。買取/下取りサービスを通して送られてきたカメラを、社内のエキスパートが手に取って的確に査定。完璧なメンテナンスを施してから、サイトで購入されたお客様の元に届けています。

 

2)GMT

f:id:daikihirozawagmailcom:20160828191930p:plain

参考:http://www.syuppin.co.jp/business/

 

GMTは時計の専門に取り扱う。

 

GMT」(ジー エム ティー)は、パテックフィリップ、ランゲ&ゾーネ、リシャール・ミルといったハイエンドの時計から、ロレックス、IWCパネライなどの人気スポーツ時計まで、新品/中古品の時計を幅広く取り揃えた時計専門店です。

 

3)KINGDOM NOTE

f:id:daikihirozawagmailcom:20160828192143p:plain

参考:http://www.syuppin.co.jp/business/ 

 

KINGDOM NOTEは筆記用具を専門に取り扱う。

 

古くから「筆の文化」を醸成してきた日本においても、徐々に万年筆の価値を解するマニアの数が増えてきました。そんな手書き筆記具愛好家たちの「昔のイヤーモデルを買い求めたい」、「中古品売買を手軽に楽しみたい」といった期待に応えるECサイトが、「KINGDOM NOTE」(キングダム ノート)。世界各国の一流ブランド万年筆やボールペンなどをはじめ、名筆記具の新品/中古品を数多く取り揃えているインターネット上の筆記具専門店です。

 

4)CROWN GEARS

f:id:daikihirozawagmailcom:20160828192423p:plain

参考:http://www.syuppin.co.jp/business/

 

CROWN GEARSはロードバイクを専門に取り扱う。

 

2. 2017年3月期 業績

2017年3月期の決算では、売上は前年同月比8.3%増加の57億7,900万、営業利益は33.8%増加の2億5,300万となった。

f:id:daikihirozawagmailcom:20160828193246p:plain

参考:http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=ir_material_for_fiscal_ym&sid=26872&code=3179

 

下記に掲載した営業利益・営業利益率の推移によると、営業利益率は今期4.4%となっている。

f:id:daikihirozawagmailcom:20160828195500p:plain

参考:http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=ir_material_for_fiscal_ym&sid=26872&code=3179

 

Web会員数の四半期推移は下記によると四半期で8,325人増加の現在288,340人となった。

会員の年齢層は20台が18%、30台が26%、40台が28%、50台が17%となっている。

f:id:daikihirozawagmailcom:20160828200026p:plain

参考:http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=ir_material_for_fiscal_ym&sid=26872&code=3179

 

 

下記によると、商品在庫は3億5,900万円増加の31億1,700万円となっている。

f:id:daikihirozawagmailcom:20160828200840p:plain

参考:http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=ir_material_for_fiscal_ym&sid=26872&code=3179

 

3. セグメント別業績-四半期、29億を売り上げるカメラ事業-

f:id:daikihirozawagmailcom:20160828193802p:plain

参考:http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=ir_material_for_fiscal_ym&sid=26872&code=3179

 

上記によると、カメラ事業は四半期で43億5,100万円の売上がある。

販売経路の内訳はECで前年同月比138.3%の29億5,600万円、店舗では前年同月比79.8%13億9,500万円となった。

また、続いて売上の大きい時計事業は12億2,500万の売上がある。

ECは前年同月比133.2%の5億1,700万円、店舗は前年同月比81.3%の7億800万円となった。

シュッピンの事業ではECでの売上が伸びている。

 

f:id:daikihirozawagmailcom:20160828194959p:plain

参考:http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=ir_material_for_fiscal_ym&sid=26872&code=3179

 

事業別売上高の四半期推移によると、カメラ事業は毎年30億円ほど売上を伸ばしており、時計事業も毎年10億円以上売上を伸ばしている。

 

4. 四半期買取総額14億円以上のカメラ事業

1)四半期14億円を超える買取額

f:id:daikihirozawagmailcom:20160828201045p:plain

参考:http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=ir_material_for_fiscal_ym&sid=26872&code=3179

 

上記によると、四半期でのカメラの買取総額は約14億7,000万円となっている。

内、ECでの買取は全体の51.8%、7億6,300万円。

 

2)カメラ販売強化の施策

16年度決算資料に記載や17年度決算短信によると、カメラ事業は買取以上に販売面に注力している。

 

決算短信によるとカメラ事業では、スタッフが中古商品の写真掲載数を増やしたり、商品レビューを投稿する機能による商品情報の充足に力を入れている。

圧倒的な情報量の増加を行いました。商品知識豊富なス タッフによるコメントの充実と商品掲載画像をこれまでの2倍の20枚以上にしております。 

 

び商品レビューを投稿する機能「コミュレビ」の投稿促進等により、商品情報の充実に努めました。また、カメラ愛好家や当社スタッフが商品を自由に組み合わせ、コメントや写真を添えたおすすめのセットをワンクリックで購入することができる仕組み「見積りSNS」の活用も図りました。

 

また、中期経営計画によると、楽天市場Yahoo!ショッピングでの売上を拡大させる。

楽天市場店、Yahoo!ショッピング店での売上拡大も継続するため、支払手数料の増加見込む。 

f:id:daikihirozawagmailcom:20160828203534p:plain

参考:http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=ir_material_for_fiscal_ym&sid=24683&code=3179

 

さいごに

普段勉強したことや、活動内容などを積極的にツイートしているので、是非Twitterをフォローしていただけると嬉しいです!

 

ブログの拡散もどうぞ宜しくお願いします!

twitter.com