ひろざわだいきblog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろざわだいきblog

主に上場企業の決算などから、事業内容、業績、ビジネスモデルの勉強を目的に発信しています。 最近は、リユース事業に感心を持っています。リユース事業のビジネスモデルや、市場規模の大きな領域について調べています。

「ALSOK」を提供する、警備業界2位、3800億円を売り上げる綜合警備保障株式会社

今回は綜合警備保障株式会社についてブログを更新します。

  

綜合警備保障株式会社はセコムに次ぐ、警備業界2位の売上高となっています。

主要サービスには、ホームセキュリティ・防犯対策の「ALSOK」があります。

 

こちらの記事では下記について記載しています。

1)前期業績

2)事業概要、セグメント別業績

3)特徴、気になった点

 

1)前期業績 2016年3月期

f:id:daikihirozawagmailcom:20161212221133p:plain

 

売上:381,818百万

営業利益:29,036百万

営業利益率:約7.6%

当期純利益:19,397百万円

 

直近では時価総額が461,22百万となっている。

 

2)事業概要、セグメント別業績

f:id:daikihirozawagmailcom:20161212220846p:plain

①セキュリティ事業

f:id:daikihirozawagmailcom:20161212222309p:plain

 

セグメントの業績

機械警備 売上:167,132百万

常駐警備 売上:93,904百万

警備輸送 売上:54,694百万

 

②総合管理・防災事業

f:id:daikihirozawagmailcom:20161212222910p:plain

 

セグメントの業績

売上:54,976百万

 

③介護事業

f:id:daikihirozawagmailcom:20161212223015p:plain

 

セグメントの業績

売上:7,500百万

 

3)特徴、気になった点

①個人を対象とした警備ビジネス

f:id:daikihirozawagmailcom:20161212230732p:plain

 

個人を対象とした警備ビジネスでは28,900百万円を売上がある。

 

f:id:daikihirozawagmailcom:20161212231306p:plain

 

個人向けの機械警備業務を導入件数は375,178件となっている。

 

②介護事業の成長戦略

f:id:daikihirozawagmailcom:20161212223943p:plain

 

2016年3月期には2012年に立ち上げた介護事業が前年比77.1%で成長している。他事業が5%前後の成長なので、綜合警備保障にとってかなり高い成長率の事業である。

 

f:id:daikihirozawagmailcom:20161212224141p:plain

 

また、2017年3月第2四半期の業績は前年同月比228.2%の高い成長率となっている。

 

急成長の理由はアルビルあんしんケアサポートウィズネット日立セキュリティサービス3社のM&A

 

特にウィズネットは

ウイズネットは埼玉など首都圏で約80カ所運営する認知症対応グループホームや約40カ所の介護付き有料老人ホームなどが強み。売上高は2015年3月期で176億円。

引用:http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ05HWT_V00C16A4TI5000/

 

これも寄与し、介護サービスの利用者数は約12,000人に及ぶ。

単純計算すると、2016年3月期の売上が約70億、利用者数が12,000人なので平均して単価は約60万となっている。

 

さいごに

普段勉強したことや、活動内容などを積極的にツイートしているので、是非Twitterをフォローしていただけると嬉しいです!

ブログの拡散もどうぞ宜しくお願いします!

twitter.com

 

参考

綜合警備保障株式会社

http://www.alsok.co.jp

・2017年3月期第2四半期 決算説明会

http://www.alsok.co.jp/ir/library/pdf/presentation/event2017_h_3.pdf

・2016年3月期 決算説明会

http://www.at-group.jp/ir/mt_item/ir/08_06_br_web_2806.pdf

 ・統合(アニュアル)レポート2016年3月期

http://www.alsok.co.jp/ir/library/pdf/annual/jpn/01_2016.pdf